April 27, 2018 / 7:14 AM / 23 days ago

インド株式市場・中盤=上昇、約3月ぶり高値 決算期待で買われる

    [ 27日 ロイター] - 
 インド             日本時間15時56    前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<       34,949.23  + 235.63   + 0.68  34,747.04
 .BSESN>                                               
 前営業日終値            34,713.60                              
                    日本時間16時12    前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数              10,689.20   + 71.40   + 0.67  10,651.65
 前営業日終値            10,617.80                              
    
    27日午前のインド株式市場の株価は上昇し、約3カ月ぶりの高値を付けた。各社の
1─3月期決算がより良い内容になるとの見方が投資家心理を後押しした。複合企業リラ
イアンス・インダストリーズ とアクシス銀行 が上昇を主導している
。
    0537GMT(現地時間午前11時07分、日本時間午後2時37分)時点でNS
E指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0.67%高の1
万0688.95。今週を通じては1.2%上昇となる見込み。
    SENSEX指数         (BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で
構成)は0.76%高の3万4976.33。今週を通じては1.6%上昇の見込み。
    きょう発表する四半期決算が増益になるとみられているリライアンス・インダストリ
ーズは一時3.7%上昇し、上場来高値を記録。NSE指数を最も押し上げた。
    民間銀行のアクシス銀とイエス銀 が発表した決算も、今決算発表シーズン
の基調を定めた。投資家は1─3月期決算の数字について強気の見方だ。
    四半期利益が予想を上回ったイエス銀は一時4.7%上伸。
アクシス銀は四半期決算で初の赤字を計上したものの、幹部の上向きな業績見通しが好感
されて株価は6%近く上昇した。
    KRチョクシー・インベストメントマネジャーズの創業者、デベン・チョクシー氏は
「銀行各行から興味深い数字が出てきたため、市場はこれらの銘柄を買い始めた。利益見
通しは前の四半期とかなり変わっているように見える」と語った。
    銀行最大手のインドステイト銀行は5%超上昇した。ニフティPSU銀行株
指数は5%超上伸。5日以来の大幅上昇となる。 一方IT株は下げ、ニフティIT株指
数は1.5%安。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below