April 25, 2019 / 7:05 AM / a month ago

インド株式市場・中盤=上昇、1週間ぶり高値水準

    [ 25日 ロイター] - 
 インド               日本時間15時29      前日比       %        始値
                      分                                   
 SENSEX指数<.B        39,192.55   + 137.87   + 0.35   39,101.78
 SESN>                                                     
 前営業日終値               39,054.68                                
                      日本時間15時29      前日比       %        始値
                      分                                   
 NSE指数                 11,781.55    + 55.40   + 0.47   11,735.70
 前営業日終値               11,726.15                                
    中盤のインド株式市場は上昇し、1週間ぶりの高値水準を付けた。デリバティブの期
日を控えているほか、大型株のウルトラテック・セメントやリライアンス・イ
ンダストリーズが最高値を更新したことが背景。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0559GMT(
日本時間午後2時59分)時点で、0.59%高の1万1795.4。SENSEX指数
(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は0.52%高の3万92
59.22。
    ウルトラテックは一時、5.3%上昇。同社は前日、2019年1ー3月期の利益が
市場予想を上回る101億7000万ルピー(約1億4525万ドル)だったと発表した
。同社の親会社グラシム・インダストリーズは5%上昇し、昨年10月9日以
来の高値を付けた。リライアンスは1.6%上昇し、過去最高値を更新した。
    アナンド・ラティの株式助言部門責任者、シッダルタ・セダニ氏は「原油価格の上昇
や総選挙で、全体的に相場は不安定になるだろう」と述べた。
    バーティ・インフラテルは予想を下回る決算が嫌気され、一時4.7%下
落した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below