January 30, 2019 / 8:20 AM / a year ago

インド株式市場・中盤=下落、アクシス銀行は高い

    [30日 ロイター] - 
    
 インド             日本時間16時56    前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<       35,667.30   + 74.80   + 0.21  35,819.67
 .BSESN>                                               
 前営業日終値            35,592.50                              
                    日本時間16時55    前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数              10,661.00    + 8.80   + 0.08  10,702.25
 前営業日終値            10,652.20                              
    
    30日中盤のインド株式市場の株価は下落。米中通商協議を控え、4営業日続落とな
る見込みだ。ただ、アクシス銀行の堅調な決算が地合い好転に寄与し、下げ幅
は抑制された。
    投資家は米中通商協議が貿易戦争緩和に寄与することを期待している。
    住宅金融大手ハウジング・デベロップメント・ファイナンス(HDFC)
は2.4%安。さえない決算が嫌気された。
    デワン・ハウジング・ファイナンス(DHFL)は同社支配株主による資
金流用疑惑が報じられ、一時9.5%下げて2016年2月29日以来の安値を記録。同
社が報道を否定したため、下げ幅を圧縮して6.33%安となった。
    SMCグローバル・セキュリティーズのアシスタント・バイス・プレジデントは「他
の業種で(DHFL関連の問題による)波及効果は見られていない」と指摘した。
    インディアブルズ・ハウジング・ファイナンスは3.76%安。
    0637GMT(日本時間午後3時37分)時点で、NSE指数(ナショナル証券取
引所に上場する50銘柄で構成)は0.13%安の1万0637.85。SENSEX指
数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)はほぼ横ばいの3万55
95.71。
    アクシス・バンクは好決算をはやして一時4%高。ICICI銀行は4.
2%高と、NSE指数構成銘柄で上昇率トップとなった。バローダ銀行は0.5
%高。
    バジャージ・オートは0.6%安。インディアン・オイルは0.
76%安。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below