March 25, 2019 / 7:15 AM / a month ago

インド株式市場・中盤=下落、アジア株につれ安

    [25日 ロイター] - 
 インド                   日本時間15時45    前日比       %       始値
                          分                                 
 SENSEX指数<.BSESN       37,752.70  - 411.91   - 1.08  38,016.76
 >                                                           
 前営業日終値                  38,164.61                              
                          日本時間15時46    前日比       %       始値
                          分                                 
 NSE指数                    11,336.35  - 120.55   - 1.05  11,395.65
 前営業日終値                  11,456.90                              
 
    週明け25日中盤のインド株式市場の株価は、その他のアジア市場の動きにつれて下
落。米国が景気後退(リセッション)に陥るとの懸念を背景に、銀行株が売られた。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0528
GMT(日本時間午後2時28分)時点で0.87%安の1万1357.95。下落率は
一時1%を超え、取引時間中としては2月26日以来の大きさとなった。
    SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)<.BS
ESN>は0.87%安の3万7828.37。
    ニフティ銀行株指数は1.26%安。ICICI銀行は1.9
%安、ハウジング・デベロップメント・ファイナンス(HDFC)は1.5%
安。
    ニフティ不動産株指数は一時2.3%安。取引時間中としては2月26
日以来の下落率となった。
    タタ・モーターズは2.17%安。
    一方、インディアン・オイルは2.9%高、ヒンドゥスタン・ペトロリアム
は1.9%高を付けた。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below