Reuters logo
インド株式市場・中盤=下落、シリア巡り地政学リスク高まる
2017年4月7日 / 07:27 / 8ヶ月後

インド株式市場・中盤=下落、シリア巡り地政学リスク高まる

    [ 7日 ロイター] - 
    
 インド       日本時間   前日    %   始値   出来
              15時43分     比                高概
                                               算
 SENSE   29,863.9  - 63.  - 0.  29,85   1.70
 X指数<.BSE         7     37    21   0.71   億株
 SN>                                        
 前営業日終   29,927.3                           
 値                  4                      
              日本時間   前日    %   始値   出来
              15時59分     比                高概
                                               算
 NSE指数<  9,235.90  - 26.  - 0.  9,223       
 .NSEI>                    05    28    .70  
 前営業日終   9,261.95                           
 値                                         
 
    インド株式市場は、下落している。米国のシリア攻撃を受けて、地政学リスクが高ま
り、他のアジア株式市場同様、売りが優勢となっている。
    SENSEX指数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)        は日本
時間15時43分時点で63.37ポイント(0.21%)安の2万9863.97。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)       は日本時間
15時59分時点で26.05ポイント(0.28%)安の9235.90。
    通信のバーティ・エアテルが2.53%、イデア・セラーが3.
35%、それぞれ上昇。リライアンス・インダストリーズ傘下のリライアンス
・ジオ・インフォコムは、通信当局が契約者への3カ月無料サービスを止めるよう要請し
たと発表。これが材料視されている。
    通貨ルピーはこの日、20カ月ぶり高値をつけた。インド中銀は前日の政策会合で予
想通りレポレートを据え置いたが、インフレ高進に対する懸念を表明したことから、追加
利下げはないとの見方が強まり、ルピー買いが進んだ。    
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below