Reuters logo
インド株式市場・中盤=下落、先物・オプションの満期控え
2017年8月31日 / 07:14 / 24日前

インド株式市場・中盤=下落、先物・オプションの満期控え

    [31日 ロイター] -    
 インド            日本時間15時38分    前日比      %      始値
 SENSEX指数        31,577.92    - 68.54  - 0.22  31,685.4
                                                             4 
 前営業日終値            31,646.46                             
                   日本時間15時54分    前日比      %      始値
 NSE指数<.NSEI         9,886.95     + 2.55  + 0.03  9,905.70
 >                                                             
 前営業日終値             9,884.40                             
    
    中盤のインド株式市場は下落。先物やオプション取引の満期を迎えることから、慎重
なムードが広った。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)       は0601
GMT時点で0.24%安の9860.20。同時点で、月間では2.1%安。IT株、
金融株が値を下げた。
    プラブフダス・リラダーのリサーチアナリスト、バイシャリ・パレク氏は、NSE指
数は取引中に9900─9920まで反発する可能性があると予想した。
    SENSEX指数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)は0.
3%安の3万1559.69。月間では2.9%安。
    エネルギー関連を除いたほぼすべてのセクターが下落。インフォシス(1
.0%安)やタタ・コンサルタンシー・サービシズ(0.6%安)などIT株の
下げが大きかった。
    国営電力NTPCは2.5%安。インド政府は財政赤字削減のため、同社
の株式の一部を売却して14億ドルを調達した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below