March 28, 2018 / 9:11 AM / 24 days ago

インド株式市場・中盤=下落、民間銀行株が安い

    [28日 ロイター] - 
 インド                日本時間17時37分      前日比        %        始値
 SENSEX指数<.BS         33,019.69    - 154.70    - 0.47   33,098.09
 ESN>                                                          
 前営業日終値                 33,174.39                                  
                       日本時間17時52分      前日比        %        始値
 NSE指数                   10,141.55     - 42.60    - 0.42   10,143.60
 前営業日終値                 10,184.15                                  
 
    28日中盤のインド株式市場の株価は下落。ICICI銀行やアクシス銀
行といった民間銀行が下げを主導している。世界的な株価下落で投資家のリス
ク選好意欲が後退している。
    前日の米株価下落を受けて、MSCIアジア太平洋株指数(日本除く)<.MIAPJ0000P
US>は一時1%超値下がりした。
    デリバティブの期限満了や連休を控え、きょうのインド株は荒い値動きが予想される
。インド市場は祝日のため29、30の両日が休場となる。
    アルタマウント・キャピタルの株式アドバイザーは「きょうは今年度最後の営業日で
あるため、引けに向けていくらか買いが入る可能性がある」と指摘。株価は4月に反発す
る見込みだと述べた。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0600GMT(
現地時間午前11時半、日本時間午後3時)時点で0.49%安の1万0134.25。
それでも今週を通じては1.26%の上昇となる見込み。
    SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は0
.50%安の3万3007.07。こちらも週間ベースでは1.23%上昇に向かってい
る。
    両指数は月間では約3.5%安となる見込み。
    ICICI銀行とアクシス銀行は3日ぶりに反落、一時2%安となった。
    ニフティ民間銀行株指数は一時0.8%安。3日ぶりの反落に向かって
いる。
    IDBI銀行は一時3.5%安。同行は77億2000万ルピー(約1億
1870万ドル)規模の不正融資を行ったことを明らかにした。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below