Reuters logo
インド株式市場・中盤=下落、製油株安で
2017年11月27日 / 09:58 / 14日前

インド株式市場・中盤=下落、製油株安で

    [27日 ロイター] - 
 インド             日本時間18時25    前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<       33,664.21   - 15.03   - 0.04  33,640.51
 .BSESN>                                               
 前営業日終値            33,679.24                              
                    日本時間18時41    前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数              10,401.70   + 12.00   + 0.12  10,361.05
 前営業日終値            10,389.70                              
 
    週明け27日中盤のインド株式市場は製油株安を受けて下落し、続伸は7営業日で途切れる見通しとな
っている。格付け会社S&Pグローバル・レーティングが同国のソブリン格付けを据え置いたことを受け、
地合いは抑制されている。
    アリハント・キャピタルのアニタ・ガンディー氏はムーディーズ・インベスターズ・サービスによる格
付け引き上げを受けてS&Pも引き上げるとの期待があったため、やや失望感が出たと指摘。「バリュエー
ションはやや割高だ。今後の材料としては、30日発表予定の国内総生産(GDP)と財政収支が挙げられ
る」と述べた。
    NSE指数 (ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0625GMT(日本時間
午後3時25分)時点で0.31%安の1万0357.50、SENSEX指数         (BSE=ボン
ベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は0.25%安の3万3594.73。
    原油相場が一時2年ぶり高値を付けたことを受け、製油株が下落。バーラト・ペトロリアム
とヒンドゥスタン・ペトロリアムは1%以上下落した。
    ニフティPSU銀行株指数は一時1.3%安。インドステイト銀行(SBI) は
1%以上値を下げた。
    4営業日続伸となっていたインフォシスは利益確定売りが出て1%以上下落。アクシス銀行<
AXBK.NS> はNSE指数で上昇率トップ。一時2.3%高となった。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below