May 4, 2018 / 7:04 AM / 17 days ago

インド株式市場・中盤=下落、IT・製薬株が安い

    [4日 ロイター] - 
 インド         日本時間15  前日比     %    始値
                時41分                     
 SENSEX    34,910.01  - 193.  - 0.5  35,144
 指数                           13      5     .96
 前営業日終値    35,103.14                       
                日本時間15  前日比     %    始値
                時57分                     
 NSE指数<.N   10,628.30  - 51.3  - 0.4  10,700
 SEI>                            5      8     .45
 前営業日終値    10,679.65                       
 
    4日中盤のインド株式市場の株価は下落。海外市場に追随した。カルナタカ州の選挙
を控え、IT株と製薬株が指数を押し下げた。
    アジア株は下落。ドルは今週の堅調な値動きを受け、利食い売りに押された。金融市
場では、この日発表される米雇用統計に注目が集まっている。
    0614GMT(日本時間午後3時14分)時点で、NSE指数(ナショナル証券取
引所に上場する50銘柄で構成)       は0.54%安の1万0622。
    SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)<.BS
ESN>は0.53%安の3万4918.12。
    両指数とも週間ベースでは下落する見通し。
    ニフティIT株指数は3営業日続落。同指数はルピー安と大手IT企業の
好決算を受け、前月約12%高となっていた。
    ニフティ製薬株指数は1%安。サン・ファーマシューティカル・インダス
トリーズは2.3%安となった。
    JSWエナジー、カストロール・インディア、ヘクサウェア・テ
クノロジーズは下落。四半期決算が嫌気された。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below