Reuters logo
インド株式市場・中盤=反発、最高値更新 バーティ・エアテルが好調
2017年11月1日 / 08:18 / 16日後

インド株式市場・中盤=反発、最高値更新 バーティ・エアテルが好調

    [1日 ロイター] -    
 インド           日本時間16時53      前日比      %        始値
                  分                                  
 SENSEX指        33,620.24    + 407.11  + 1.23  33,344.23 
 数                                                   
 前営業日終値          33,213.13                                
                  日本時間17時9分     前日比      %        始値
 NSE指数<.NSE       10,435.60    + 100.30  + 0.97  10,390.35 
 I>                                                   
 前営業日終値          10,335.30                                
 
    中盤のインド株式市場の株価は反発し、過去最高値を付けた。世界的に堅調な経済成
長を背景に、アジア株が幅広く上昇したことに追随して約1%上昇。一方で通信大手バー
ティ・エアテルは、市場予想を上回る決算を発表して上伸した。
    SENSEX指数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)は月間
で10月は6.2%高と、上げ幅は1年超ぶりの大きさだった。
    MSCIアジア太平洋株指数(日本を除く)は10年ぶり高値を付
けた。統計で韓国や台湾、米国の経済成長の加速が示されたことが背景。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)       は0610
GMT(日本時間午後3時10分)時点で、0.93%高の1万0431。NSE指数は
初めて1万0400ポイントを突破した。
    SENSEX指数は1.12%高の3万3585.29。一時3万3603.93と
過去最高値を付けた。
    国有銀行は前日の下げから値を戻し、ニフティ銀行株指数は3%高。
    バーティ・エアテルは4.1%高と10年ぶり高値水準を記録。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below