April 3, 2018 / 8:13 AM / 22 days ago

インド株式市場・中盤=反落、世界的な株安で

    [3日 ロイター] - 
 インド            日本時間16時2    前日比      %      始値
                   4分                              
 SENSEX指数      33,237.93   - 17.43  - 0.05  33,197.4
                                                           2
 前営業日終値          33,255.36                            
                   日本時間16時4    前日比      %      始値
                   0分                              
 NSE指数<.NSEI      10,200.55   - 11.25  - 0.11  10,186.8
 >                                                         5
 前営業日終値          10,211.80                            
    
    3日中盤のインド株式市場の株価は、世界的な株安に足並みをそろ
えて反落している。インドステイト銀行(SBI)など国有銀
行の上昇を、ウィプロなどハイテク株の下落が相殺する形と
なった。
    米中貿易戦争をめぐる懸念の再燃や、米アマゾン・ドット・コムと
いったハイテク株の大幅下落が世界的な株安を誘い、投資家心理は圧迫
された。
    MSCIアジア太平洋株指数(日本除く)は0.
28%安。
    一方で、インド中央銀行が銀行各行に対して、債券取引の損失を数
四半期に分けて計上することを許可したことで、国有銀行株は上昇した
。
    クワンタム・セキュリティーズのディレクターは「世界的な株安を
受けて、投資家はやや慎重姿勢だ。ただ、ただ、インド中銀の措置を受
けてきょうの銀行株は好調で、相場を支えている」と語った。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は
0523GMT(現地時間午前10時53分、日本時間午後2時23分
)時点で、0.24%安の1万0186.85。SENSEX指数(B
SE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は0.18%
安の3万3194.31。
    ニフティ銀行株指数は一時2.9%上昇した。
    一方で、IT株のウィプロとテック・マヒンドラは利食
い売りが出て2%超下げ、NSE指数を押し下げた。
    石油株も上げ、ヒンドゥスタン・ペトロリアムは3.6
%高。インディアン・オイル(IOC)とバーラト・ペトロリ
アムは1%超上伸した。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below