Reuters logo
インド株式市場・中盤=小幅上昇、バーティー・エアテルが高い
2017年11月3日 / 07:06 / 19日前

インド株式市場・中盤=小幅上昇、バーティー・エアテルが高い

    [3日 ロイター] - 
    
 インド            日本時間15時3    前日比      %      始値
                   8分                              
 SENSEX指数      33,627.98   + 54.76  + 0.16  33,667.3
                                                           4
 前営業日終値          33,573.22                            
                   日本時間15時3    前日比      %      始値
                   8分                              
 NSE指数<.NSEI      10,440.30   + 16.50  + 0.16  10,461.5
 >                                                         5
 前営業日終値          10,423.80                            
 
    
    中盤のインド株式市場の株価は小幅高。金融株上昇を受けて主要株価指数は寄り付き
段階で過去最高値を記録した。ヘルスケア株、エネルギー株は相場続伸を受けて買い一服
となり、それぞれ小幅安。
    インド政府が最近発表した銀行に対する資金注入計画を受け、同国市場の地合いは好
ましい状況となっている。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)       は0541
GMT(日本時間午後2時41分)時点で0.16%高の1万0440.05。
    SENSEX指数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)は0.
20%高の3万3641.56。
    両指数は週間ベースで2週連続の上昇を記録する見通し。
    通信大手バーティー・エアテルは4%急伸し、10年超ぶりの高値を記録
。今年は前日の引け時点で約78%高となっている。
    鉱業大手ベダンタは約7年ぶりの高値を付けた。第2・四半期の利益が4
7%増となったのが好感された。
    製薬のグレンマーク・ファーマシューティカルズは3%安。第2・四半期
の減益決算などが嫌気された。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below