March 18, 2019 / 6:56 AM / a month ago

インド株式市場・中盤=小幅上昇、ルピー高など受け

    [18日 ロイター] - 
    
 インド             日本時間15時35    前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<       38,008.40   - 15.92   - 0.04  38,132.96
 .BSESN>                                               
 前営業日終値            38,024.32                              
                    日本時間15時35    前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数              11,428.30    + 1.45   + 0.01  11,473.85
 前営業日終値            11,426.85                              
    
    18日午前のインド株式市場の株価は小幅上昇し、6営業日続伸。外国人買いが2月
に1年3カ月ぶりの高水準になったことに加え、総選挙で現政権が勝利するとの観測が投
資家心理を支えている。通貨インド・ルピー高や、米連邦公開市場委員会(FOMC)を
にらんだアジア市場全般での株高も支援要因。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0520GMT(
日本時間午後2時20分)時点で0.20%高の1万1447.45。SENSEX指数
(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は0.18%高の3万80
91.62。
    モティラル・オスワル・セキュリティーズのリテール調査部門の責任者シッダールタ
・ケムカ氏は「外国からの力強い資金流入、ルピー高などが株価を押し上げている」とす
るとともに、「市場は政治的な安定を好む。世論調査では現政権の勝利が示されている」
と述べた。
    アクシス銀行は1.67%高。エネルギー株も高く、ニフティ・エネルギ
ー指数は1.25%高。インディアン・オイル・コープは3.9%
高、ヒンドゥスタン・ペトロリアムは2.1%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below