June 7, 2019 / 7:27 AM / 10 days ago

インド株式市場・中盤=小幅下落

    [ 7日 ロイター] - 
 インド                  日本時間16時3     前日比       %       始値
                         分                                 
 SENSEX指数<.BSES      39,499.81    - 29.91   - 0.08  39,581.77
 N>                                                         
 前営業日終値                39,529.72                               
                         日本時間16時3     前日比       %       始値
                         分                                 
 NSE指数                  11,840.50     - 3.25   - 0.03  11,865.20
 前営業日終値                11,843.75                               
 
    7日中盤のインド株式市場は、製薬株を中心に小幅下落。インド準備銀行(中央銀行
、RBI)は6日、政策金利を25ベーシスポイント(bp)引き下げていた。
    0412GMT時点でNSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成
)は0.43%安の1万1792.20。SENSEX指数(BSE=ボンベイ
証券取引所=に上場する30銘柄で構成)        は0.44%安の3万9362.51
。
    最新の経済統計で、インドの成長率が4年超ぶりの低い伸びになったことを踏まえ、
RBIは6日、金融政策のスタンスを「中立的」から「緩和的」に変更した。
    
    KRチョクセイ・インベストメント・マネジャーズのデベン・チョクセイ氏は「RB
Iがノンバンク問題にどう対処するかが期待されている。RBIがこれまで、何らかの予
防的な手段を説明することはなかった」と述べた。
    ノンバンクのデワン・ハウジング・ファイナンス(DHFL)は一時6.
8%安と、5年超ぶりの安値を付けた。ITサービスのウィプロは0.67%
高。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below