July 29, 2019 / 7:28 AM / 2 months ago

インド株式市場・中盤=小幅安、企業業績低調で

    [29日 ロイター] - 
 インド            日本時間15時4    前日比      %       始値
                   9分                              
 SENSEX指数      37,591.25  - 291.54  - 0.77  38,043.22
                                                    
 前営業日終値          37,882.79                             
                   日本時間15時5    前日比      %       始値
                   0分                              
 NSE指数<.NSEI      11,173.00  - 111.30  - 0.99  11,307.50
 >                                                  
 前営業日終値          11,284.30                             
    
    週明け29日中盤のインド株式市場の株価は小幅安。企業業績の低調が圧迫要因とな
った。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0507GMT時
点で、0.4%安の1万1236.65。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引
所に上場する30銘柄で構成)は0.24%安の3万7791.91。
    自動車大手マルチ・スズキは4─6月期決算の利益が予想を上回り、政府
が電気自動車(EV)に対する税金を大幅に引き下げたものの、一時2.9%下落。
    ニフティー・オート指数は2.8%安、TVSモーターとヒーロー・モト
コープはそれぞれ3.5%値を下げた。
    ボーダフォン・イデアは26日、487億4000万ルピー(約7億76
1万ドル)の損失を発表。午前の取引で10%下落した。
    コタク証券のバイス・プレジデント、ラスミック・オザ氏は「市場心理はかなり弱気
になっている。今期決算で良い数字を出せたのは、少数の企業だけだ」と述べ、「市場が
かなり強気になることはないだろう」とした。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below