March 26, 2018 / 7:33 AM / a month ago

インド株式市場・中盤=小幅安、製油・ITが安い

    [26日 ロイター] - 
 インド         日本時間16  前日比     %    始値
                時9分                      
 SENSEX    32,677.59  + 81.0  + 0.2  32,536
 指数                            5      5     .44
 前営業日終値    32,596.54                       
                日本時間16  前日比     %    始値
                時25分                     
 NSE指数<.N   10,013.95  + 15.9  + 0.1  9,989.
 SEI>                            0      6      15
 前営業日終値     9,998.05                       
 
    週明け26日中盤のインド株式市場の株価は小幅安。ヒンドゥスタン・ペトロリアム
などの製油株やインフォシスなどのIT株が押し下げた。米中貿易戦
争をめぐる懸念が引き続き世界的に地合いを悪化させている。
    国際貿易をめぐる緊張の高まりにより、アジア株も下落した。MSCIアジア太平洋
株指数(日本除く)は0.4%安。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)       は0555
GMT(日本時間午後2時55分)時点で、0.17%安の9980.80。SENSE
X指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は0.01
%安の3万2594.85。
    インディアブルズ・ベンチャーズの調査責任者は「主に懸念されるのは、インドの株
式相場が今の水準から値を戻せていないことだ」と指摘。「NSE指数が1万0060ポ
イントよりも下の水準で取引される間は、売り圧力がかかるだろう」との見方を示した。
    英国産標準油種北海ブレント先物が1月25日以来の高値の1バレル=71
.05ドルを付けたことを受け、インドの製油株が下落した。
    ヒンドゥスタン・ペトロリアムが4.6%安、バラト・ペトロリアムとイ
ンディアン・オイル(IOC)は2%以上値を下げた。
    IT株も軟調。ウィプロは4%下げ、昨年7月20日以来の安値を付けた
。インフォシスは1%超下落した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below