February 7, 2018 / 7:33 AM / 18 days ago

インド株式市場・中盤=小幅高、アジア全般に持ち直し

    [7日 ロイター] - 
 インド            日本時間16時1    前日比      %        始値
                   8分                              
 SENSEX指数      34,234.23   + 38.29  + 0.11   34,563.30
                                                    
 前営業日終値          34,195.94                              
                   日本時間16時1    前日比      %        始値
                   8分                              
 NSE指数<.NSEI      10,517.05   + 18.80  + 0.18   10,607.20
 >                                                  
 前営業日終値          10,498.25                              
    中盤のインド株式市場は小幅高。前日まで6営業日続落していたが、アジア市場の持
ち直しが支援材料となった。ただ今日のインド準備銀行(中央銀行)の金融政策決定を控
え、警戒感が漂っている。
    アナリストによると、中銀はレポレートを据え置く一方、インフレへの警戒を強める
見込みだ。
    インドの10年物国債利回りは横ばいの7.57%、ルピーは1ドル=64.15ル
ピーと、前日終値の64.25ルピーから若干上伸した。
    レリゲア証券のジャヤント・マングリック氏は「ボラティリティーと不透明感は当分
続くだろう」と指摘した。
    製糖会社株が砂糖輸入税の引き上げを受けて上伸。ダンプール・シュガー・ミルズ<D
AMS.NS>は1.6%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below