October 24, 2019 / 6:03 AM / in 23 days

インド株式市場・中盤=小幅高、ハイテク・建設株がけん引

    [ベンガルール 24日 ロイター] - 
    
 インド             日本時間14時44    前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<       38,963.80   - 95.03   - 0.24  39,223.01
 .BSESN>                                               
 前営業日終値            39,058.83                              
                    日本時間14時43    前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数              11,567.70   - 36.40   - 0.31  11,661.65
 前営業日終値            11,604.10                              
    
    午前のインド株式市場の株価は小幅に上昇した。四半期決算が好調だったソフトウエ
ア・サービスのHCLテクノロジーズと建設大手ラーセン・アンド・トゥブロ(L&T)
が上げをけん引した。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0356GMT(
日本時間午後0時56分)時点で、0.49%高の1万1658.70。SENSEX指
数(BSE=ボンベイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)は0.58%高の3万92
79.78。
    HCLテクノロジーズは5.83%高で、5月以来の高値。L&T<LART.N
S>は2.46%高。ともに四半期の収益が上昇した。
    インド政府は23日、赤字の国営通信大手バーラト・サンチャル・ニガムと同業マハ
ナガー・テレフォンの経営統合を計画していると発表。両銘柄は4%超上昇し
た。
    NSE銀行株指数は0.79%高で5営業日続伸となる見込み。
    一方、製鉄大手JSWスチールは3.37%安。ニフティ自動車株指数<.N
IFTYAUTO>は0.1%安だった。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below