May 22, 2018 / 9:37 AM / 5 months ago

インド株式市場・中盤=小幅高、企業決算待ち

    [22日 ロイター] - 
 インド             日本時間18時12    前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<       34,634.31   + 18.18   + 0.05  34,601.49
 .BSESN>                                               
 前営業日終値            34,616.13                              
                    日本時間18時27    前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数              10,537.10   + 20.40   + 0.19  10,518.45
 前営業日終値            10,516.70                              
   
    22日中盤のインド株式市場の株価は、小幅上昇したものの、南部カルナタカ州の政
情が不安定なため、上昇幅が制限された。投資家は、この日発表されるインドステイト銀
行(SBI) と製薬シプラ の四半期決算を待っている。
    0557GMT時点で、NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構
成)は前週末終値比0.1%高の1万0527.10。SENSEX指数(BSE=ボン
ベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は0.07%高の3万4639.68。
    サンクタム・ウエルス・マネジメントのスニル・シャーマ最高投資責任者(CIO)
は「今の状況は、売られ過ぎの水準からの回復だ」と述べた。同氏はまた、「企業業績が
インド市場を支えている」と付け加えた。
    スズキのインド子会社マルチ・スズキ は0.9%上昇。バジャージ・オー
トは、3%高。
    インドステイト銀行は0.9%安。シプラは0.3%安。
    一方、HPCL は一時、3.07%安。インディアン・オイル(IOC)
は2.5%安。原油価格が数年ぶり高値付近を推移していることが背景にある。
 
    不動産開発業者DLF は下落し、6カ月超ぶり安値。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below