Reuters logo
インド株式市場・中盤=最高値更新、国営銀行株が高い
2017年10月30日 / 08:14 / 23日後

インド株式市場・中盤=最高値更新、国営銀行株が高い

    [30日 ロイター] - 
    
 インド             日本時間16時36    前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<       33,271.26  + 114.04   + 0.34  33,260.10
 .BSESN>                                               
 前営業日終値            33,157.22                              
                    日本時間16時52    前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数              10,372.10   + 49.05   + 0.48  10,353.85
 前営業日終値            10,323.05                              
 
    
    週明け30日中盤のインド株式市場の株価は上昇し、過去最高値を付けた。インド政
府が発表した総額約324億ドルの公的資金を国営銀行に注入し、資本増強する計画を受
け、国営銀行株が先週から上げ幅を拡大。また、原油高からエネルギー株も上伸した。
    同国最大のインドステイト銀行は3.6%高、パンジャブ・ナショナル銀行
は8%を超える上昇。政府の資金注入が両行のバランスシートを改善させると
の期待感から買われた。
    サウジアラビアが協調減産合意の延長を支持したことで、北海ブレンド油相場は20
15年7月以来の最高値となった。これを受け、インド国内と世界のエネルギー株の地合
いは改善した。
    リライアンス・インダストリーズは一時1.7%高。NSE指数(ナショ
ナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)で上昇率トップとなった。
    同指数は0533GMT(日本時間午後2時33分)時点で、0.48%高の1万0
372.70。
    SENSEX指数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)        は、0
.38%高の3万3282.52。
    国営銀行株は両指数で上昇をけん引。ニフティPSU銀行株指数は一時
4.3%高。
    先週40%上昇したニフティ・エネルギー指数は1.2%高。バラト・
ペトロリウムは2.9%高。
    インド石油・天然ガス公社(ONGC)は一時4%高となり、5月4日以
来の最高値を付けた。28日に四半期利益が予想以上の増益を発表したことが好感された
。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below