August 9, 2018 / 7:44 AM / 4 months ago

インド株式市場・中盤=最高値更新、金融株が高い

    [9日 ロイター] - 
 インド             日本時間16時6     前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<       38,034.04  + 146.48   + 0.39  37,994.51
 .BSESN>                                               
 前営業日終値            37,887.56                              
                    日本時間16時22    前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数              11,467.70   + 17.70   + 0.15  11,493.25
 前営業日終値            11,450.00                              
    中盤のインド株式市場の株価は上伸。ICICI銀行やインドステイト銀
行(SBI)など金融株が買われ、SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取
引所=に上場する30銘柄で構成)は初めて3万8000の節目を突破した。
    資産規模で国内銀行3位のICICI銀行が一時8.5%上昇し、2月1日以来の高
値を付けた。同行は8日、会計方針の変更により不良債権を隠蔽(いんぺい)したとの7
日の報道に対し、年次報告書や投資家向けの説明会、アナリスト向け電話会見で情報を全
面開示していたと反論した。
    アナンド・ラティのバイス・プレジデント、シッダルタ・セダニ氏は「銀行セクター
がけん引し、ニフティ(銀行株指数)とSENSEX指数が上昇している」と述べた。
    0547GMT(日本時間午後2時47分)時点で、NSE指数(ナショナル証券取
引所に上場する50銘柄で構成)は0.12%高の1万1462.15。
    SENSEX指数は0.24%高の3万7979.15。両指数は一時、取引時間中
の過去最高値を更新した。
    製薬シプラは4ー6月期の利益が予想を上回ったことが好感され一時4.
7%高となり、2017年11月以来の高値を付けた。
    好調な四半期決算の結果を受け、ヒンドゥスタン・ペトロリアムは一時3
.6%高、バーラト・ペトロリアムは一時2.6%高。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below