August 27, 2018 / 7:33 AM / a month ago

インド株式市場・中盤=最高値更新、銀行株が高い

    [ 27日 ロイター] - 
 インド            日本時間16時5    前日比      %      始値
                   分                               
 SENSEX指数      38,665.90  + 414.10  + 1.08  38,472.0
                                                           3
 前営業日終値          38,251.80                            
                   日本時間16時2    前日比      %      始値
                   1分                              
 NSE指数<.NSEI      11,682.45  + 125.35  + 1.08  11,605.8
 >                                                         5
 前営業日終値          11,557.10                            
 
    
    27日中盤のインド株式市場は過去最高値を更新した。最高値更新は今月9度目。世
界的な好ましい手掛かりが支援材料となる中、ICICI銀行やコタク・マヒ
ンドラ銀行などの銀行株が株価指数を押し上げた。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0.95%高の1
万1667.25、SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘
柄で構成)は1.01%高の3万8637.53と、それぞれ過去最高値を更新した。
    インディア・インフォラインの幹部は「(インド市場は)世界的な手掛かりに追随し
ており、(企業)決算は総じて比較的堅調な内容となっているため、買われ過ぎの状況だ
」と指摘した。
    この日の中国株が買われる中、前週末の米国株高を支援材料にアジア株は上昇。
    ICICI銀行は午前の取引で1.9%高。コタク・マヒンドラは2.4%高と、約
2週間ぶりの高値を付けた。
    ニフティPSU銀行株指数は2.5%上昇し、21日以来の高値。イン
ドステイト銀行(SBI)、バローダ銀行が指数を大きく押し上げた。
    フューチャー・リテールは6.2%高と、上昇率が5月25日以来の大き
さとなった。グーグルとアマゾン・ドット・コムがフューチャー・リテールの株式買い付
けに向け協議しているとの報道が好感された。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below