April 5, 2017 / 7:32 AM / 10 months ago

インド株式市場・中盤=横ばい、中銀会合控え上げ一服

    [5日 ロイター] - 
    
 インド      日本時間   前日    %   始値   出来
             15時46分     比                高概
                                              算
 SENSE  29,923.8  + 13.  + 0.  29,99   1.94
 X指数<.BS         4     62    05   6.03   億株
 ESN>                                      
 前営業日終  29,910.2                           
 値                 2                      
             日本時間   前日    %   始値   出来
             16時2分      比                高概
                                              算
 NSE指数  9,256.95  + 19.  + 0.  9,264       
                          10    21    .40  
 前営業日終  9,237.85                           
 値                                        
 
    インド株式市場は、ほぼ横ばいとなっている。序盤に過去最高値を更新する場面もあ
ったが、今週の中銀政策会合を前に、上げが一服している。
    SENSEX指数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)        は日本
時間15時46分時点で13.62ポイント(0.05%)高の2万9923.84。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は日本時間
16時2分時点で19.10ポイント(0.21%)高の9256.95。
    インド準備銀行はレポレートを6.25%に据え置くと予想されている。ただ、中銀
は、3月に銀行システムに積み上がった4兆ルピーの資金を吸収するための措置を発表す
ると見込まれている。
    住宅金融大手ハウジング・ディベロップメント・ファイナンス(HDFC)<HDFC.NS
>は一時2.25%下落した。
    この日上場のシャンカラ・ビルディング・プロダクツは一時37%上昇し
た。
    タイタンは過去最高値をつけた。同社は、1─3月期に消費者心理が上向
き、販売が全部門で好調だったと発表した。    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below