March 2, 2017 / 7:11 AM / a year ago

インド株式市場・中盤=続伸し2年ぶり高値、自動車株が高い

    [2日 ロイター] - 
    
 インド             日本時間15時19    前日比       %       始値   出来高概
                    分                                                   算
 SENSEX指数<       29,073.38   + 88.89   + 0.31  29,117.38   1.42億株
 .BSESN>                                                          
 前営業日終値            28,984.49                                         
                    日本時間15時34    前日比       %       始値   出来高概
                    分                                                   算
 NSE指数               8,964.35   + 18.55   + 0.21   8,982.85           
 前営業日終値             8,945.80                                         
 
    中盤のインド株式市場は続伸。NSE指数は一時、約2年ぶり高値を付け、心
理的節目となる9000の水準に迫った。自動車メーカーの販売報告が好調な内容
となり、国内経済に対する期待感が高まった。
    米株高を受けたアジア株の上昇も投資家心理を支えた。
    SENSEX指数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)        
は日本時間15時19分時点で88.89ポイント(0.31%)高の2万907
3.38。0.56%高まで買われる場面もあり、2015年3月13日以来の高
値を付けた。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は日本
時間15時34分時点で18.55ポイント(0.21%)高の8964.35。
一時は0.52%上昇し、15年3月4日以来の高値となる8992.50を付け
た。
    自動車株が上昇。月間の販売実績が好調で、景気に対する期待感がいっそう強
まった。タタ・モーターズは3%高。2月の販売台数が2%増加したこと
を好感した。
    半面、製薬大手ウォックハルトは6.5%急落。米食品医薬局(FD
A)が同社の工場について問題を指摘する書簡を送ったことを嫌気した。    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below