April 16, 2019 / 7:46 AM / 9 days ago

インド株式市場・中盤=続伸、ICICI銀などがけん引

    [16日 ロイター] - 
 インド                  日本時間16時9    前日比      %        始値
                         分                               
 SENSEX指数<.BSES      39,244.94  + 339.10  + 0.87   39,040.30
 N>                                                       
 前営業日終値                38,905.84                              
                         日本時間16時9    前日比      %        始値
                         分                               
 NSE指数                  11,781.25   + 90.90  + 0.78   11,736.20
 前営業日終値                11,690.35                              
    
    16日中盤のインド株式市場の株価は続伸。海外勢による買いが続く中、ICICI
銀行や複合企業リライアンス・インダストリーズが上げをけん引して
いる。
    また、本格化する決算シーズンの結果に楽観が広がっていることや、気象当局が今年
のモンスーン(雨期)の降雨量を平年並みと見通したことも支援材料。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0546GMT(
日本時間午後2時46分)時点で、0.76%高の1万1779.75。SENSEX指
数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は0.86%高の3万9
240.52。
    トーラス・アセット・マネジメントのR・K・グプタ氏によると、中型株が動きに乏
しく、海外勢の買いにけん引された上昇であることを示唆しているという。海外投資家は
過去3営業日で4億2020万ドル相当を買い越した。
    ICICI銀行は一時、3.3%上昇。ゴールドマン・サックスが同銀の
目標株価を451ルピーから492ルピーに引き上げたことが手掛かりとなった。
    リライアンス・インダストリーズは1.5%高。スパイス・ジェット<SPJT
.BO>は一時、8.1%急上昇し、2018年5月以来の高値を付けた。同社はカナダ・ボ
ンバルディア製の旅客機を5機増やすと発表した。
    一方、ウィプロは一時、0.9%下落した。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below