Reuters logo
インド株式市場・中盤=続落、週ベースでは6週間ぶり下落へ
2017年3月3日 / 07:25 / 9ヶ月後

インド株式市場・中盤=続落、週ベースでは6週間ぶり下落へ

    [3日 ロイター] -    
 インド                  日本時間15時43     前日比       %       始値  出来高概
                         分                                                   算
 SENSEX指数<.BSES       28,744.89    - 94.90   - 0.33  28,827.50  1.27億株
 N>                                                                     
 前営業日終値                 28,839.79                                         
                         日本時間15時59     前日比       %       始値  出来高概
                         分                                                   算
 NSE指数                    8,872.95    - 26.80   - 0.30  8,883.50           
 前営業日終値                  8,899.75                                         
   
    中盤のインド株式市場は続落。このところの上昇を受けて利食い売りが広がり、この
まま下落が続けば週間ベースでは6週間ぶり下落となる。    
    SENSEX指数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)        は日本
時間15時43分時点で94.90ポイント(0.33%)安の2万8744.89。週
間ベースでは0.4%安。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は日本時間
15時59分時点で26.80ポイント(0.30%)安の8872.95。週間ベース
では0.7%安。
    いずれの指数も前日は一時、2015年3月以来の高値を付けていた。
    
    金融株が下げ、Nifty金融サービス指数は一時1%安。バジャージ
・フィンサーブと住宅金融大手ハウジング・ディベロップメント・ファイナン
ス(HDFC)は2%超下落。
    Nifty自動車指数は3営業日ぶり反落。バジャージ・オート<BAJA.
NS>は0.6%安。
    一方、鉱山株のヒンダルコ・インダストリーズは上昇。債務返済に向けて
新株発行で5億ドルを調達すると発表した。
    リライアンス・インダストリーズは、傘下の携帯電話会社リライアンス・
ジオ・インフォコムに対する期待から一時4.1%高と、2008年5月以来の高値。    
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below