Reuters logo
インド株式市場・中盤=軟調、アクシス銀行が安い
2017年10月18日 / 07:39 / 1ヶ月後

インド株式市場・中盤=軟調、アクシス銀行が安い

    [18日 ロイター] - 
    
 インド             日本時間15時59    前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<       32,481.90  - 127.26   - 0.39  32,518.56
 .BSESN>                                               
 前営業日終値            32,609.16                              
                    日本時間16時15    前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数              10,207.50   - 26.95   - 0.26  10,209.40
 前営業日終値            10,234.45                              
 
    
    18日中盤のインド株式市場の株価は軟調。アクシス銀行の不良債権増加を受け、同
国銀行業界の不良資産回収に対する懸念が高まったことを背景に、最高値圏から下落した
。
  アクシス銀行は一時9.4%下落し、2月1日以来の安値を付けた。前日
発表の7─9月期決算では収益が予想を下回ったほか、不良債権比率が約6%に上昇した
。
  NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は一時、0.
49%安の1万0184.35。5日ぶり反落となっている。
  SENSEX指数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)        は一時
、0.44%安の3万2464.40。
  ICICI銀行は一時4.1%安。HDFC銀行は7─9月期決
算を来週発表する予定だ。
  HDFCセキュリティーズのディーパック・ジャサニ氏は「国営および民間の法人向
け銀行は依然、不良債権を巡る危機から脱しておらず、懸念は根強い」と指摘した。
  一方、ソフトウエアサービスのウィプロは、7─9月期決算で収益が予想を
上回ったことなどを受け、一時3.2%高となった。
  インド株式市場は19、20日、ヒンズー教のデワリ祭で休場となる。ただ19日に
関しては、1時間の特別取引時間が設けられる。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below