June 29, 2017 / 9:05 AM / 7 months ago

インド株式市場・中盤=NSE指数が7日ぶり反発、銀行株が回復

    [29日 ロイター] - 
    
 インド       日本時間1   前日    %    始値
              7時28分       比        
 SENSE   30,920.46  + 86.  + 0.  30,910
 X指数<.BSE                14    28     .97
 SN>                                  
 前営業日終   30,834.32                     
 値                                   
              日本時間1   前日    %    始値
              7時43分       比        
 NSE指数<   9,528.30  + 37.  + 0.  9,522.
 .NSEI>                     05    39      95
 前営業日終    9,491.25                     
 値                                   
    
    29日中盤のインド株式市場の株価は、NSE指数       が7営業日ぶりに反発。
安値拾いの買いが入り幅広く上昇し、銀行株とIT株が特に値上がりした。
   世界の主要な中央銀行各行からタカ派的発言が相次ぎ、金融緩和が終了へ向かう可
能性が示されたことを受けたアジア株高も地合いを後押しした。
    MSCIアジア太平洋株指数(日本除く)は最大0.9%上昇し、
2015年5月26日以来の高値を付けた。
    ビーナス・インディア・アセット・ファイナンスのミッタル・バイスプレジデントは
「地合いは上向いている。NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成
)は9450の水準から幾分回復すると予想していた」と述べた。
    0635GMT(日本時間午後3時35分)時点では、NSE指数は0.83%高の
9569.75。日中の上昇率としては1カ月超ぶりの大きさ。一方で、SENSEX指
数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)        は0.82%高の3万10
87.91。
    銀行株は回復し、ニフティPSU銀行指数は4日ぶりの反発で最大1.
2%高。カナラ銀行は最大3.8%上昇した。
    アクシス銀行は最大4.6%高と両指数で上昇率トップ。4カ月超ぶりの
上昇率を記録した。
    今年打撃を受けているソフトウエアサービス企業の株価も上伸。インフォシス<INFY.
NS>は安値拾いの買いが入り、3日ぶりに反発して最大2.5%上昇。ニフティIT指数<
.NIFTYIT>は最大0.8%高。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below