Reuters logo
インド株式市場・中盤=3日ぶり反発、金融株がけん引
December 7, 2017 / 9:45 AM / 11 days ago

インド株式市場・中盤=3日ぶり反発、金融株がけん引

    [7日 ロイター] - 
 インド                日本時間18時6分       前日比        %        始値
 SENSEX指数<.BS         32,876.25    + 279.07    + 0.86   32,615.05
 ESN>                                                          
 前営業日終値                 32,597.18                                  
                       日本時間18時21分      前日比        %        始値
 NSE指数                   10,146.60    + 102.50    + 1.02   10,063.45
 前営業日終値                 10,044.10                                  
 
    7日中盤のインド株式市場の株価は3営業日ぶりに反発。政府が近
く銀行の資本増強計画の詳細を公表するとの見方からインドステイト銀
行(SBI)など金融株が買われ、株価全般の上昇を主導した
。
    インド準備銀行(RBI、中央銀行)のパテル総裁は6日、10月
に発表した国有銀行各行への320億ドルの資金注入計画について、詳
細を数日以内に公表すると発言した。
    一方、RBIがデビットカードの手数料引き下げを国内銀各行に命
じたことは地合いに影響しなかった。
    ただ今週末行われるインド西部のグジャラート州の選挙を前に、株
価全般の上げ幅は抑えられている。
    KRチョクセイのプロモーター、デベン・チョクセイ氏は「きょう
の株価は調整的な回復と、市場ではおおむね見なされている。なぜなら
株価は売られ過ぎの領域に入っていたからだ」と指摘。「マーケットは
、グジャラート州の選挙結果に注目するだろう。来月の政府予算と企業
決算の発表を控え、株価は幾分回復するかもしれない」と述べた。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は
0638GMT(現地時間午後0時08分、日本時間午後3時38分)
時点で0.61%高の1万0105.55。SENSEX指数(BSE
=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は0.54%高の
3万2773.60。
    両指数は過去7営業日中6営業日で下落していた。
    ニフティPSU銀行株指数は一時1.6%高。SBI
とバローダ銀行は1%以上上昇。
    ガス公社GAILがNSE指数で最も上伸。一時5.1
%上昇して上場来高値を付けた。
    IRBインフラストラクチャー・デベロッパーズは一時
6.1%安。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below