Reuters logo
インド株式市場・中盤=4日続伸、リライアンス・インダストリーズが高い
2017年11月21日 / 07:36 / 22日前

インド株式市場・中盤=4日続伸、リライアンス・インダストリーズが高い

    [21日 ロイター] - 
 インド             日本時間15時59    前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<       33,543.08  + 183.18   + 0.55  33,438.28
 .BSESN>                                               
 前営業日終値            33,359.90                              
                    日本時間16時15    前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数              10,352.95   + 54.20   + 0.53  10,329.25
 前営業日終値            10,298.75                              
 
    21日中盤のインド株式市場は、4営業日続伸。ゴールドマン・サックスによる目標
株価の引き上げを受け、リライアンス・インダストリーズが上昇している。
    ゴールドマンは、リライアンスの目標株価を26%引き上げ、1205ルピーとした
上で「強い買い推奨」に分類。さらに、リライアンスの中核事業の利益が今後3年で倍増
すると予想した。リライアンス株は2%高。
    NSE指数 (ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0637
GMT時点で0.41%高の1万0341.05、SENSEX指数        (BSE=
ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は0.44%高の3万3507.26
。
    製薬株指数 は2.2%高。構成銘柄では、米食品医薬品局(FDA)か
ら施設の査察報告を受けたドクター・レディース・ラボラトリーズ が9.65
%高と急伸した。
    アジア株全体も、ドイツの堅調な経済指標を受けて上昇。MSCIアジア太平洋株指
数(日本除く)は0.8%高。
    アルタモーント・キャピタル・マネジメントのクリシュ・スブラマニャム氏は「市場
は勢いに乗っている。来週にデリバティブの満期が到来するが、NSE指数は1万050
0を超えるだろう」と予測した。 
    金融大手L&Tファイナンス・ホールディングス が3.9%安。IFRが
、米シティグループがL&T株2.15%を売却すると伝えたことが嫌気された。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below