January 14, 2020 / 6:29 AM / 6 days ago

インド株式市場・午前=ほぼ変わらず、インフレ加速で利下げ期待後退

    [ベンガルール/ムンバイ 14日 ロイター] -    
 インド              日本時間15時6     前日比       %       始値
                     分                                 
 SENSEX指数<.      41,819.92    - 39.77   - 0.10  41,883.09
 BSESN>                                                          
 前営業日終値            41,859.69                               
                     日本時間15時22    前日比       %       始値
                     分                                 
 NSE指数              12,336.75     + 7.20   + 0.06  12,333.10
                                                                 
 前営業日終値            12,329.55                               
 
    午前のインド株式市場はほぼ変わらず。インフレ率が予想を上回る伸びを示したため
、2月の利下げ期待が後退した。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0414
GMT(現地時間午前9時44分、日本時間午後1時14分)時点で、0.06%高の1
万2336.90。
    SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)<.BS
ESN>はほぼ変わらずの4万1856.55。
  13日発表された12月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比7.35%上昇し
、14年7月(7.39%上昇)以来、5年5カ月ぶりの高水準となった。
    ジオジット・フィナンシャル・サービシズの調査部門責任者は、中央銀行による利下
げへの期待が後退したと指摘した。
    資源会社ベダンタが2.8%高、イエス銀行は4.75%安。
  インダスインド銀行とIT大手ウィプロは、この日発表予定の四
半期決算を控え、それぞれ0.09%高と0.73%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below