December 2, 2019 / 8:10 AM / 11 days ago

インド株式市場・午前=アジア株につれ高、米中協議進展を期待 通信株に買い

    [ベンガルール 2日 ロイター] - 
 インド             日本時間16時4    前日比      %       始値
                    1分                              
 SENSEX指数<      40,736.22   - 57.59  - 0.14  41,072.94
 .BSESN>                                             
 前営業日終値           40,793.81                             
                    日本時間16時4    前日比      %       始値
                    1分                              
 NSE指数             12,030.70   - 25.35  - 0.21  12,137.05
 前営業日終値           12,056.05                             
        
    2日午前のインド株式市場の株価は、アジア株全般に足並みをそろえて上昇した。イ
ンドの経済成長が減速する中で、投資家は米中貿易協議の進展を期待した。
    0410GMT(現地時間午前9時40分、日本時間午後1時10分)時点で、NS
E指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0.4%高の1万2104
.25。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)
は0.53%高の4万1006.20。
    MSCIアジア太平洋株指数(日本除く)は0.46%高。米国が
香港の反政府デモを支持していることが懸念されているが、投資家は米中が貿易協議で妥
結するとの期待を維持した。
    インドの投資家は経済成長鈍化を織り込んだもよう。29日に発表された7─9月期
のインド国内総生産(GDP)は4.5%増に成長が減速した。
    業種別では通信株が特に値上がりした。インドの主要3通信業者全てが週末に通信料
金引き上げを発表した。
    バーティ・エアテルが8.03%上昇したほか、ボーダフォン・アイデア<
VODA.NS>は16.06%急伸。リライアンス・ジオの親会社リライアンス・インダストリ
ーズは3.57%高。
    値下がり銘柄では、インド石油・天然ガス公社(ONGC)が2.54%
安と、株価全般の足を引っ張った。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below