for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・午前=上昇、インド中銀会合控え

    [ベンガルール 6日 ロイター] - 
 インド             日本時間13時4    前日比      %       始値
                    4分                              
 SENSEX指数<      37,865.63  + 202.30  + 0.54  37,946.80
 .BSESN>                                             
 前営業日終値           37,663.33                             
                    日本時間13時4    前日比      %       始値
                    5分                              
 NSE指数             11,164.95   + 63.30  + 0.57  11,185.70
 前営業日終値           11,101.65                             
 
    6日午前のインド株式市場の株価は上昇した。インド準備銀行(R
BI、中央銀行)の政策決定会合を控える中、金融やIT株が上昇をけ
ん引した。  
    11の全ての主要構成指数で上昇。ニフティ金融株指数<.NIFTYFIN
>が0.73%高、ニフティIT株指数が0.85%高。  
    ロイターがまとめたエコノミストの約3分の2がRBIはインフレ
上昇にもかかわらず、主要政策金利のレポ金利を0.2
5%引き下げると予想した。新型コロナウイルスの感染者数増加で経済
見通しが悪化していることが背景。  
    投資家らはRBIが銀行に対するローン返済の猶予期間を延長する
かどうかにも注目している。アナリストらは猶予延長で、銀行資産の質
が悪化する可能性があると指摘している。  
    ニフティー銀行株指数は一時0.4%高だった。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up