July 17, 2018 / 9:22 AM / a month ago

インド株式市場・午前=上昇、原油安受け石油株と航空株が高い

    [17日 ロイター] - 
 インド                  日本時間17時55    前日比      %           始値
                         分                                
 SENSEX指数<.BSES       36,476.85  + 153.08  + 0.42      36,390.99
 N>                                                        
 前営業日終値                 36,323.77                                 
                         日本時間18時11    前日比      %           始値
                         分                                
 NSE指数                   11,010.55   + 73.70  + 0.67      10,939.65
 前営業日終値                 10,936.85                                 
 
    午前のインド株式市場は上昇した。原油相場の下落を受けてヒンドゥスタン・ペトロ
リアムなど石油株が値上がりしたが、ヒンドゥスタン・ユニリーバな
ど消費者関連株が安く、全般の伸びを抑えた。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0634
GMT(現地時間午後0時04分、日本時間同3時34分)時点で0.23%高の1万0
962.20。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で
構成)        は0.13%高の3万6372.17。
    石油企業と航空会社の株価が上伸し、ニフティ・エネルギー株指数は一
時1.6%高となった。
    ジオジット・フィナンシャル・サービシズの主任市場ストラテジスト、アナンド・ジ
ェームズ氏は「原油相場の下落はOMC(石油販売会社)、航空株にとっておおむね強材
料だ」との見方を示した。
    原油価格は16日に4%余り急落して3カ月ぶり安値を付け、17日も下落した。
    ヒンドゥスタン・ペトロリアムは4.1%、インディアン・オイルは3.5
%上昇し、NSE指数構成銘柄で上昇率トップ。
    航空株はインターグローブ・アビエーションとスパイスジェット
がそれぞれ1.9%上伸した。
    ジェームズ氏によると、中型株に幅広い買いがみられるという。
    ニフティ中型株50指数は1.6%高。 
    日用品メーカーのヒンドゥスタン・ユニリーバは一時3.9%下落。4─6月期決算
が市場予想を下回ったことが嫌気された。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below