November 15, 2019 / 6:29 AM / a month ago

インド株式市場・午前=上昇、米中貿易協議に期待感

    [15日 ロイター] - 
 インド             日本時間15時12    前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<      40,460.17   + 173.69   + 0.43  40,408.20
 .BSESN>                                                        
 前営業日終値           40,286.48                               
                    日本時間15時11    前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数             11,916.25    + 44.15   + 0.37  11,904.20
                                                                
 前営業日終値           11,872.10                               
    午前のインド株式市場は他のアジア株につれ高。カドロー米国家経済会議(NEC)
委員長が、米中は暫定的な貿易合意に近づいていると発言したことで、リスク選好意欲が
高まった。
    0413GMT(現地時間午前9時13分、日本時間午後1時13分)時点で、NS
E指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は前日終値比0.5%高の1
万1922.70。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘
柄で構成)は0.6%高の4万0522。
    ただ、ニューデリーのSMCグローバル証券のサウラブ・ジェイン氏は上昇は長続き
しない可能性があると指摘。国内の金融機関は通信大手ボーダフォン・アイデアに対する
融資のため、遅かれ早かれ圧力にさらされる可能性があると分析した。
    ボーダフォン・アイデアは14日発表した7ー9月期決算で、インド企業
で過去最大の純損失を計上した。
    競合するバーティ・エアテルは7ー9月期に2304億5000万ルピー
(32億3000万ドル)の純損失を計上した。
    7ー9月期が増益となった鉱業大手ベダンタは1%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below