January 28, 2020 / 6:10 AM / a month ago

インド株式市場・午前=反発、好決算銘柄に買い

    [ベンガルール 28日 ロイター] - 
 インド              日本時間14時43    前日比       %       始値
                     分                                 
 SENSEX指数<.      41,152.84     - 2.28   - 0.01  41,299.68
 BSESN>                                                          
 前営業日終値            41,155.12                               
                     日本時間14時43    前日比       %       始値
                     分                                 
 NSE指数              12,107.95    - 11.05   - 0.09  12,148.10
                                                                 
 前営業日終値            12,119.00                               
 
    午前のインド株式市場は反発。新型ウイルスによる肺炎拡大による経済的影響への不
安感の広がりを受けて他のアジア市場が下落する中、好調な企業業績が好感された。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0421
GMT(日本時間午後1時21分)時点で、0.35%高の1万2160.90。前日は
中国の新型ウイルス拡大の影響が嫌気され、1%超安で引けていた。  
    SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)<.BSES
N>は0.41%高の4万1324.63。  
    ジェオジット・フィナンシャル・サービシズのチーフ市場ストラテジスト、アナンド
・ジェームズ氏は「昨日の下落を受けて値ごろ感が出たのかもしれない」と述べた。
    HDFC銀行と格安航空国内最大手インディゴの親会社であるインターグ
ローブ・アビエーションが好決算を受けて上昇。
    金属や鉱業銘柄は前日に続き軟調。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below