July 23, 2020 / 5:46 AM / 14 days ago

インド株式市場・午前=反発、製薬株がけん引

    [23日 ロイター] - 
 インド                  日本時間14時29   前日比      %       始値
                         分                               
 SENSEX指数<.BSES       37,945.70  + 74.18  + 0.20  37,814.92
 N>                                                       
 前営業日終値                 37,871.52                            
                         日本時間14時29   前日比      %       始値
                         分                               
 NSE指数                   11,168.75  + 36.15  + 0.32  11,135.00
 前営業日終値                 11,132.60                            
 
    午前のインド株式市場は反発。投資家が米国市場の株価上昇から手がかりを得たこと
で、新型コロナウイルスの国内感染者が120万人を突破した状況をめぐる不安が緩和さ
れた。
    0404GMT(日本時間午後1時04分)時点で、NSE指数(ナショナル証券取
引所に上場する50銘柄で構成)は0.31%高1万1167.25。SENS
EX指数(BSE=ボンベイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)        は0.16
%高の3万7929.81。
    上昇をけん引しているのは製薬株で、ニフティ製薬指数は1.1%高と、
セクター別で上昇率が最大となっている。シプラは1.5%高。
    ジー・エンターテインメントは4.3%高と、指数構成銘柄の中で最も上げ
、バーラト・ペトロリアムが4.2%高で後を追っている。 
    インド政府統計によると、過去24時間内に報告された新型コロナの新規感染者は4
万5720人で、23日朝の時点の総計は124万人となった。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below