July 28, 2020 / 5:30 AM / 11 days ago

インド株式市場・午前=反発、銀行株とIT株が上昇

    [ベンガルール 28日 ロイター] -    
 インド               日本時間14時5分     前日比       %        始値
 SENSEX指数<.B        38,052.90   + 118.17   + 0.31   38,052.18
 SESN>                                                     
 前営業日終値               37,934.73                                
                      日本時間14時5分     前日比       %        始値
 NSE指数                 11,172.70    + 40.90   + 0.37   11,154.10
 前営業日終値               11,131.80                                
    
    28日午前のインド株式市場の株価は、銀行株とIT株に支援されて反発。新型コロ
ナウイルスによる経済への打撃を緩和する米国の追加刺激策に期待が広がり、アジア各地
で株価が上昇したことが投資家の手掛かりになった。
    投資家は米連邦準備理事会(FRB)が超緩和的な金融政策の見通しと、インフレ率
の上昇を許容する姿勢を今週改めて確認すると見越している。FRBのパウエル議長は連
邦公開市場委員会(FOMC)が29日に終了した後の記者会見で、緩和政策を念押しす
るとみられている。
    ニフティ銀行株指数は0.9%高。インダスインド銀行は決算
発表を前に2.4%上昇。
    また、ニフティIT株指数は1%高。テック・マヒンドラは四
半期決算が増益となったことを受け、5%上げている。
    一方、通信設備大手バーティ・インフラテルは1.4%安。四半期決算が
弱い内容となり、最高経営責任者(CEO)が辞任を表明したことが嫌気されている。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below