January 22, 2020 / 5:52 AM / a month ago

インド株式市場・午前=反発、IT株と銀行株が高い

    [ベンガルール 22日 ロイター] -    
 インド              日本時間14時25    前日比       %       始値
                     分                                 
 SENSEX指数<.      41,283.45    - 40.36   - 0.10  41,467.13
 BSESN>                                                          
 前営業日終値            41,323.81                               
                     日本時間14時41    前日比       %       始値
                     分                                 
 NSE指数              12,137.10    - 32.75   - 0.27  12,218.35
                                                                 
 前営業日終値            12,169.85                               
 
    午前のインド株式市場は3営業日ぶりに反発している。優良企業の決算発表待ちの中
、銀行株とIT株が上昇をけん引した。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0422
GMT(日本時間午後1時22分)時点で、前日比0.17%高の1万2190.05。
    SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)<.BS
ESN>は0.21%高の4万1410.96。
    ジオジット・フィナンシャル・サービシズの主任市場ストラテジスト、アナンド・ジ
ェームズ氏は、きょうの上昇は安値拾いの買いが背景で、特に売り込まれていた銀行株が
買われたと指摘。その上で「市場は今のところ、一方に傾きたがっていない」とし「レン
ジ取引にとどまっており、政府予算発表までこの状況が続く可能性が高い」と述べた。
    ニフティ銀行指数は小反発。ニフティIT指数は1.3%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below