September 16, 2019 / 6:10 AM / in a month

インド株式市場・午前=反落、原油高が重し

    [16日 ロイター] - 
 インド                 日本時間14時46    前日比       %       始値
                        分                                 
 SENSEX指数<.BSE       37,253.84  - 131.15   - 0.35  37,204.56
 SN>                                                       
 前営業日終値                37,384.99                              
                        日本時間14時46    前日比       %       始値
                        分                                 
 NSE指数                  11,038.45   - 37.45   - 0.34  10,994.85
 前営業日終値                11,075.90                              
 
    16日午前のインド株式市場は反落。主要産油国サウジアラビアの石油関連施設が週
末に攻撃されたことで、原油相場が急騰し、世界第3位の原油輸入国であるインドの株価
を圧迫した。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は一時、0
.79%安の1万0988.85。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所に上
場する30銘柄で構成)        は0.73%安の3万7112.79。
    クオンタム・セキュリティーズのディレクター、ニーラジ・デワン氏は「原油価格が
1バレル=65─70ドルの高値水準を維持すれば、(インド経済に)影響を及ぼす可能
性がある」と指摘した。
    インディアン・オイル(IOC)やヒンダスタン・ペトロリアム
、バーラト・ペトロリアムは5─7%安。
    複合企業リライアンス・インダストリーズは一時3.22%下落し、約2
週間ぶりの安値を付けた。
    ニフティ・エネルギー株指数は2.02%安。原油高を嫌気して航空株
も下落。インターグローブ・エビエーションは3.8%安、スパイスジェット<
SPJT.NS>は7.98%安。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below