July 23, 2019 / 7:21 AM / a month ago

インド株式市場・午前=小反発、ルピー安でIT株高い

    [23日 ロイター] - 
 インド               日本時間15時51      前日比       %        始値
                      分                                   
 SENSEX指数<.B       38,065.92     + 34.79   + 0.09  38,138.56 
 SESN>                                                     
 前営業日終値              38,031.13                                 
                      日本時間15時50      前日比       %        始値
                      分                                   
 NSE指数                11,355.20      + 9.00   + 0.08  11,372.25 
 前営業日終値              11,346.20                                 
    午前のインド株式市場は、不安定な値動きの中、小反発した。ルピー安を背景にIT
株が上昇した。一方で大企業の業績が振るわず、株価全般の上値は抑えられている。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0433GMT(
現地時間午前10時03分、日本時間午後1時33分)時点で、0.13%高の1万13
60.45。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所に上場する30銘柄で構成
)は0.18%高の3万8099.16。
    欧州中央銀行(ECB)と米連邦準備制度理事会(FRB)による利下げに対する期
待感から、世界的に株価が上昇した。しかし、インド市場では、経済成長の鈍化を受けた
同国企業の業績が引き続き注目材料だった。
    モティラル・オスワル・セキュリティーズのリテール調査部門責任者、シッダールタ
・ケムカ氏は「それほどポジティブなムードではない。ここ数日の外国人投資家による大
量の売りを受けて、見通しは弱いままだ」と指摘。さらに「これまでのところ、四半期決
算もあまり良い内容ではない」と述べた。
    ルピーは対ドルで下落し、IT株を押し上げた。ニフティIT株指数は1.2%高。
    貸し出しの伸びが鈍化するとの見通しを示したHDFC銀行は、3営業日
続落となる見込み。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below