September 11, 2019 / 8:14 AM / in a month

インド株式市場・午前=続伸、イエス銀行やタタ・モーターズが高い

    [11日 ロイター] - 
 インド               日本時間16時50      前日比       %        始値
                      分                                   
 SENSEX指数<.B       37,265.46    + 120.01   + 0.32  37,251.03 
 SESN>                                                     
 前営業日終値              37,145.45                                 
                      日本時間16時49      前日比       %        始値
                      分                                   
 NSE指数                11,029.75     + 26.70   + 0.24  11,028.50 
 前営業日終値              11,003.05                                 
 
    午前のインド株式市場は続伸。インフレ統計の公表を控え、イエス銀行と
タタ・モーターズの上げが目立った。米中の緊張緩和を受けてアジア各地の株
式市場が上昇する中、市場心理が上向いている。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0507GMT(
日本時間午後2時07分)時点で、0.29%高の1万1035.05。SENSEX指
数(BSE=ボンベイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)は0.33%高の3万72
67.24。
    国内投資家は12日に発表される予定の消費者物価指数(CPI)を待っている。ロ
イター予想では、8月のインフレ率は10カ月ぶりの高水準に上昇する見込みだが、イン
ド準備銀行(中央銀行)の中期目標(4%)は下回るとみられる。
    イエス銀行は7.7%高。ニフティ銀行株指数は0.49%高。
    ニフティ自動車株指数は1.4%高で、4営業日続伸となる見通し。タ
タ・モーターズは4.47%高で5週間超ぶり高値。
    同国のニルマラ・シタラマン財務相は10日、政府は近く販売不振に苦悩する自動車
業界の要求に応えると表明した。
    IT大手ウィプロは1.43%安。ニフティIT株指数は1.
05%安だった。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below