August 29, 2019 / 6:08 AM / in 20 days

インド株式市場・午前=続落、金融株や金属株が安い

    [29日 ロイター] - 
 インド                  日本時間14時38    前日比      %        始値
                         分                                
 SENSEX指数<.BSES       37,169.79  - 282.05  - 0.75   37,381.80
 N>                                                        
 前営業日終値                 37,451.84                              
                         日本時間14時39    前日比      %        始値
                         分                                
 NSE指数                   10,963.35   - 82.75  - 0.75   10,996.05
 前営業日終値                 11,046.10                              
 
    午前のインド株式市場は続落。金融株や金属株が下落を主導した。世界的な景気後退
懸念や、米中貿易関係の悪化が投資家心理を冷やした。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0354
GMT(日本時間午後0時54分)時点で、前日終値比0.46%安の1万0994.5
5。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)<.BS
ESN>は0.44%安の3万7293.80。
    国内投資家は4─6月期の国内総生産(GDP)の発表を30日に控えて、慎重姿勢
を維持している。
    インディアブルズ・ハウジング・ファイナンスは一時7.97%安。同社
は9月27日から、ニフティ50指数の構成銘柄から除外される。 
    ニフティ金属株指数は0.82%安。構成銘柄14社全てが値を下げて
いる。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below