for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=上昇、自動車株が高い

 (表は本文の下に表示しています)
    [ベンガルール 2日 ロイター] - 序盤のインド株式市場は自動車株に支援され
て上昇した。新型コロナウイルスの感染「第2波」で需要が減退した後、7月の自動車販
売台数が回復したことが好感された。
    0345GMT(インド時間午前9時15分、日本時間午後0時45分)時点で、N
SE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0.5%高の1万584
5。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は0
.60%高の5万2901.28。
    インド自動車最大手のマルチが1日発表した7月の販売台数は、前年同月
比50%増だった。また、ジャガー・ランドローバー(JLR)の親会社であるタタ・モ
ーターズは、インド国内の販売台数が92%伸びた。
    さらに、バジャジ・オートがこの日明らかにした7月の販売台数は、前年
同月比44%増だった。
    ニフティ自動車指数は1%高。マルチとタタ・モーターズがそれぞれ1
.6%高で、上昇をけん引した。
    
 インド             日本時間14時3     前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<      52,865.28   + 278.44   + 0.53  52,901.28
 .BSESN>                                                        
 前営業日終値           52,586.84                               
                    日本時間14時3     前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数             15,852.40    + 89.35   + 0.57  15,874.90
                                                                
 前営業日終値           15,763.05                               
 
    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up