July 22, 2020 / 6:00 AM / 15 days ago

インド株式市場・序盤=小反落、感染増加に関心移る

    [ベンガルール 22日 ロイター] - 
 インド             日本時間14時33    前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<      37,929.08     - 1.25     0.00  38,178.07
 .BSESN>                                                        
 前営業日終値           37,930.33                               
                    日本時間14時33    前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数             11,164.20     + 1.95   + 0.02  11,231.20
                                                                
 前営業日終値           11,162.25                               
 序盤のインド株式市場は小反落。先週は好調だった企業業績が、まちまちな結果となり、
投資家らの関心が国内の新型コロナウイルスの感染者増加に移った。
    0400GMT(日本時間午後1時00分)時点で、NSE指数(ナショナル証券取
引所に上場する50銘柄で構成)は0.12%安の1万1147.20。SENSEX指
数(BSE=ボンベイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)は0.17%安の3万76
65.40。
    インド政府の統計によると、同国の累計感染者は22日午前時点で、120万人近く
まで増加。幅広い分野での生産への打撃や需要の低下につながるため、投資家の間に警戒
感が広がった。
    シタラマン財務相は21日、景気悪化をめぐる懸念の沈静化を図るとともに、感染拡
大の影響を受けた産業の支援に向けて、政府には「あらゆる選択肢が開かれている」と述
べた。
    家庭用品のヒンドゥスタン・ユニリーバ株は2.1%安と下げが目立った。
4ー6月期決算の利益は市場予想を下回った。
    アクシ・バンクは7.13%高。4ー6月期は資産の質が向上し、不良債
権の引当金が減少したと発表した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below