for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=最高値更新、IT株がけん引 翌日は休場

    [ベンガルール 14日 ロイター] - 14日午前のインド株式市場の株価は上伸
し、史上最高値を付けた。翌15日は祝日で休場のため、このまま推移すれば今週は約2
%高で取引を終える見通し。IT大手インフォシスや同業ウィプロの上向きな業績を受け
、IT株が上昇をけん引している。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)とSENSEX指数
(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は13日も史上最高値を付
けていた。中央銀行が十分な流動性を確保したことに加え、インフレの緩和や新型コロナ
ウイルスワクチンの子ども向け緊急使用許可を巡る道が今週の株高を支援した。
    この日はIT株が上昇をけん引し、ニフティIT指数は3.19%高と、
3カ月ぶりの大幅高となる見込み。
    インド第2位のITサービス企業であるインフォシスは4.4%高。20
22年3月通期の売上高を前期比16.5─17.5%増と予想したことが好感され、約
3週間ぶりの高値を付けた。
    同業のウィプロも最高値を更新。四半期の連結純利益が19%近く増えた
ことをはやした。
    一方、9月の新車販売統計の発表を控え、前日まで5営業日続伸していたニフティ自
動車指数は0.2%安となった。
    
 インド              日本時間14時32    前日比       %       始値
                     分                                 
 SENSEX指数<.       61,115.22  + 378.17   + 0.62  61,088.82
 BSESN>                                                 
 前営業日終値             60,737.05                              
                     日本時間14時32    前日比       %       始値
                     分                                 
 NSE指数               18,296.80  + 135.05   + 0.74  18,272.85
 前営業日終値             18,161.75                              
 
    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up