for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=続伸、自動車株と通信株が上昇

    [ベンガルール 15日 ロイター] - 午前のインド株式市場は続伸。エネルギー
株の一部が支援した。また、政府が優遇措置や支援策を検討するとの国内メディアの報道
を受け、自動車株と通信株が上昇した。
    0355GMT(現地時間午前9時25分、日本時間午後0時55分)時点で、NS
E指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0.19%高の1
万7412.60。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘
柄で構成)は0.18%高の5万8358.53。
    自動車株指数は0.47%高。政府が閣議でセクター内の特定区分を対
象に、生産状況と連動した優遇措置を検討するとの報道が材料視された。
    債務が膨らんでいる通信大手のボーダフォン・イデアは約3%高、同業バ
ーティ・エアテルは1.4%高。通信業界向け支援の可能性をめぐる別の報道
を受け、買いが入った。
    インド石油・天然ガス公社(ONGC)は約4%高と、上昇率がNSE指
数構成銘柄でトップとなった。 
    メディア・娯楽大手のジー・エンターテインメント・エンタープライズは続
伸。前日は株主総会を前に40%急騰した。
    
 インド                 日本時間14時13    前日比      %           始値
                        分                                
 SENSEX指数<.BSE       58,522.86  + 275.77  + 0.47      58,354.11
 SN>                                                      
 前営業日終値                58,247.09                                 
                        日本時間14時13    前日比      %           始値
                        分                                
 NSE指数                  17,458.70   + 78.70  + 0.45      17,387.65
 前営業日終値                17,380.00                                 
 

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up