for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=続伸、金融株が上げ主導

    [ベンガルール 24日 ロイター] - インド株式市場は続伸。金融株が上げを主
導している。コモディティー(商品)相場の下落でインフレ懸念が和らいだ。このまま推
移すれば週間では3週ぶりの上昇となる見通し。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0359
GMT(現地時間午前9時29分、日本時間午後0時59分)時点で、0.87%高の1
万5691.3。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄
で構成)は0.84%高の5万2705.45。上げ幅を維持した場合、週間で
はそれぞれ2.5%超高となる。
    ニフティ銀行株指数は一時1.7%高。インダスインド銀行が
3.7%高とけん引した。
    石油天然ガス公社(ONGC)は、子会社がコロンビアで新たな石油を発
見したことが好感され4.6%高。
 インド           日本時間13時   前日比      %      始値
                  34分                           
 SENSEX指     52,743.68   + 477.9  + 0.91  52,654.2
 数                                   6                4 
 前営業日終値       52,265.72                            
                  日本時間13時   前日比      %      始値
                  34分                           
 NSE指数<.NSE    15,713.50   + 156.8  + 1.01  15,657.4
 I>                                   5                0 
 前営業日終値       15,556.65                            
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up