July 21, 2020 / 5:28 AM / 16 days ago

インド株式市場・序盤=続伸、金融株に買い

    [ベンガルール 21日 ロイター] - 
 インド              日本時間13時53    前日比       %       始値
                     分                                 
 SENSEX指数<.      37,812.25   + 393.26   + 1.05  37,823.61
 BSESN>                                                          
 前営業日終値            37,418.99                               
                     日本時間13時53    前日比       %       始値
                     分                                 
 NSE指数              11,133.70   + 111.50   + 1.01  11,126.10
                                                                 
 前営業日終値            11,022.20                               
 
    インド株式市場は5日続伸。感染者数の増加をめぐる警戒感があるものの、新型コロ
ナウイルスのワクチン開発と増益への期待の方が強い。
  0351GMT(日本時間午後0時51分)時点で、NSE指数(ナショナル証券取
引所に上場する50銘柄で構成)は1.04%高の1万1137.3。
    SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)<.BS
ESN>は1.13%高の3万7839.03。
    新型コロナワクチン候補のこれまでの治験で良好なデータが得られたことを受け、年
内にワクチンの準備が整うとの期待が広がった。インド政府の統計によると、21日午前
時点の国内感染者数は116万人、死者は2万8084人。
    国有銀行株で構成されるニフティPSU銀行株指数が2.7%高まで上
昇。インドが国有銀行の約半数の民営化を検討中とのロイターの報道が材料視された。バ
ンク・オブ・インディアは8.7%高、セントラル・バンク・オブ・インディア
は18.1%高。
    ノンバンクのバジャジ・ファイナンスは2.1%高と、四半期決算の発表
を控え、約4カ月ぶり高値をつけた。民間銀行大手ICICIバンクは2.9
%高。
    IT大手ウィプロは3.6%高と、約1年ぶり高値まで上げた。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below