for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=続落、金融株に売り

       [ベンガルール 23日 ロイター] - インド株式市場は3営業日続落して始
まった。銀行・金融株が下落。経済成長への新たな懸念に圧迫されている。
    0352GMT(現地時間午前9時22分、日本時間午後0時52分)時点で、NS
E指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0.4%安の1万
7554.20。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄
で構成)は、0.4%安の5万8868.69。
    ニフティ銀行株指数は0.8%安、金融株指数は0.9%安
。
    マヒンドラ・アンド・マヒンドラ・ファイナンシャル・サービシズが8%
超下落。インド準備銀行(RBI、中央銀行)が同社に対し、通知があるまでは第三者の
ローン回収サービスの利用を見合わせるよう指示したことが弱材料になった。
 インド           日本時間13時   前日比      %      始値
                  24分                           
 SENSEX指     58,577.88   - 541.8  - 0.92  59,005.1
 数                                   4                8 
 前営業日終値       59,119.72                            
                  日本時間13時   前日比      %      始値
                  24分                           
 NSE指数<.NSE    17,477.05   - 152.7  - 0.87  17,593.8
 I>                                   5                5 
 前営業日終値       17,629.80                            
    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up